新型コロナウイルスとSARSやエボラ出血熱等、過去の感染症との比較。株式市場に与える影響は?

くみちょー
くみちょー
新型コロナウイルスの感染者が3000人近くまで急増したよ!
本田み
本田み
春節シーズン真っ只中だし、ますます感染拡大の可能性があるよね・・・。どこまで拡大するんだろう?いつ収束するの?株式市場への影響は??
くみちょー
くみちょー
ウイルスの強さ、政府の対応、タイミングとか色んな条件に感染拡大のスピードや収束する時期は変わると思うけど、過去の感染症の例と比較してほんだくんと疑問に答えるよ!

まずは、SARSから見ていきましょう。

SARS(サーズ)の発見から感染拡大と収束までと、株式市場への影響まとめ

くみちょー
くみちょー
SARSは2003年に大流行した、新型コロナウイルス同様のコロナウイルスが肺炎を引き起こす感染症だよ。致死率は10%近くあって、世界中大パニックになったんだ。
本田み
本田み
SARSのときはいつ収束したの?どのくらい感染者が増えていったのかな?
くみちょー
くみちょー
今回同様、2002年11月に中国で初の感染者が観測されてから、感染が世界的に急拡大したんだ。2003年7月にWHOが終息宣言を出したんだけど、それまでに32の地域と国にわたり8000人を超える症例が報告され、世界中がパニックになったよ。もちろん、日本でも大問題となったんだ
本田み
本田み
中国ではコロナウイルスによる肺炎が頻繁に発症しているんだね。当時の株式市場はどうだったのかな?
くみちょー
くみちょー
SARS感染拡大から収束までの日経平均の推移を見てみよう!”
くみちょー
くみちょー
最初に感染者が出てからの株式市場の反応は遅いね。感染が世界的に急拡大して、半年経った5月頃に底を打っていることが分かるよ。
本田み
本田み
今回の新型ウイルス同様に最初はそこまで警戒されていなかったんだね!終息宣言がなされたころまでには株価は回復しているね。

エボラ出血熱と株式市場への影響まとめ

くみちょー
くみちょー
エボラ出血熱は、コロナウイルスとは違ってアフリカで最初に流行した感染症だよ。致死率は当時有効なワクチンがなかったことから50%近くもあり、新型コロナウイルスよりも凶悪な感染症だったんだ。
本田み
本田み
致死率50%か・・・怖いな。ということは、収束までSARSのときよりも時間がかかったのかな?
くみちょー
くみちょー
2013年12月に症例が観測されてから、2014年6月からアフリカで感染者が急拡大していったんだ。10月が感染者のピークで感染者3万人、死者1万人以上に至ったよ。
本田み
本田み
怖いね・・・。 感染症は死者の数が大きく報道され始めると心理的な影響もあるんだろうね。株式市場への影響をこちらも日経平均で確認したいね!
くみちょー
くみちょー
こちらも最初に感染が流行し始めてから、半年後の5月頃に底を打って、ピークから収束に向かう10月頃にかけては株価が回復していることが分かるね。
本田み
本田み
ウイルスへの人の心理的反応は、ウイルスの強さや致死率が違っても同じようになるのかな・・・?
くみちょー
くみちょー
人の関心が持続する時間は普遍的なものがあるのかもしれないね!それを踏まえて新型コロナウイルスの現在の状況を見てみよう!

新型コロナウイルスの今後は?株式市場への影響等

くみちょー
くみちょー
新型コロナウイルスは記憶に新しいように、2019年12月に武漢で初めて感染者が確認されたね。
本田み
本田み
そこから2ヵ月近くたって感染者が急拡大しているんだったね。過去の感染症と同じような拡大経路を辿っているようなきがするよ・・・。
くみちょー
くみちょー
日経平均の反応を見てみよう!
本田み
本田み
新型コロナウイルスはSARSと比較しても致死率や感染率が高くないと言われているからか、日経平均の反応はまだあまり見られないね。
くみちょー
くみちょー
そうだね。ただ、これから中国人以外の感染拡大がSARSのとき同様に見られたらどうなるかな・・・?株価下落、半年かけて底を打つ、みたいな同じ展開になったりしてね。
本田み
本田み
縁起でもないこと言わないでよ・・・。でも過去の経験から未来のことを推測するのは大事なことだね!参考になったよ。
くみちょー
くみちょー
経験やニュースをアップデートしながら取引することも大事だけど、過去が参考にならないときに情報に踊らされず信念をもってトレードすることも必要だから下記も参考にしてね!

https://kumicho.jp/phirosophy