【相場メモ】世界初の遺伝子治療薬開発会社!アンジェスの歴史を振り返る

 

 

 

くみちょー
くみちょー
アンジェスがコロナ薬ですごいあげ方してるし買いたい…
ほんだ
ほんだ
ちょっと待った!アンジェスって会社がどんな会社か知ってる?!
くみちょー
くみちょー
遺伝子医薬の開発を行うバイオ製薬企業でしょ?
ほんだ
ほんだ
残念違うよ!知らない人のためにもアンジェスがどんな会社か紹介していくね!

アンジェスの歴史

  • 1999年12月 – 遺伝子治療薬、核酸医薬及び遺伝子の機能解析を行う研究用試薬の研究開発を目的として、大阪府和泉市に株式会社メドジーンを設立。
  • 2000年 6月 – メドジーン バイオサイエンス株式会社に商号変更。
  • 2001年 7月 – 本社を大阪府豊中市に移転。
  • 2001年10月 – アンジェス エムジー株式会社に商号変更。
  • 2002年 9月 – 東京証券取引所マザーズに上場。
  • 2004年 3月 – アンジェス MG株式会社に商号変更。
  • 2004年 9月 – 本社及び研究所を大阪府茨木市に移転。
  • 2017年 7月 – アンジェス株式会社に商号変更。

 

ほんだ
ほんだ
アンジェスは今年で上場18年目になるバイオ製薬企業で稀少病や有効な治療法のない疾患を対象に、遺伝子の働きを利用した遺伝子医薬の開発と実用化を目指しているんだよ。

研究開発

ほんだ
ほんだ
アンジェスでは以下の3つのプロジェクトが進行中!

HGF遺伝子治療薬 – HGF(肝細胞増殖因子、hepatocyte growth factor)の遺伝子を患部に投与することにより血管の新生を促し、末梢性血管疾患(閉塞性動脈硬化症やバージャー病)や虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞)の治療を行う。

ほんだ
ほんだ
これはアンジェスの主力パイプライン。重症虚血肢への治療薬「コラテジェン」。これまで良い治療法がなく、血管のバイパス手術や足の切断といった負担の大きい治療法しかなかったんだけどコラテジェンはこの重症虚血肢を筋肉注射によって治療しよう!注射された遺伝子治療薬によって新しい血管が作られる!という夢のような薬。

NFκBデコイオリゴ – デコイとは、ゲノム上の転写因子結合部分に転写因子が着地することを阻害して遺伝子の働きを抑える働きをする短い核酸 (DNA) であり、核酸医薬の一種。免疫反応を強める遺伝子のスイッチである転写因子 NFκB に対するデコイを投与して、アトピー性皮膚炎や関節リウマチなどの免疫炎症性疾患の治療を行う。

ほんだ
ほんだ

現在使われているアトピー薬にはステロイドが入っていて副作用も大きいんだけど、デコイはステロイドが入ってない新しいアトピー性皮膚炎治療薬として注目されていた薬だよ。一時はメドレックスと一緒に貼付剤化にも取り組んでいたんだけど臨床の結果アトピーに効果がなく治験失敗でいまは関節リウマチの薬としての上市を目指しているよ。

DNAワクチン – 遺伝子医薬(DNAプラスミド製剤)で発現させた抗原に対する液性免疫を誘導して標的分子の作用を中和することで、癌などの難治性疾患や生活習慣病の治療を行う。

ほんだ
ほんだ

2016年始動の新しいラインだね。高血圧DNAワクチンの開発を目指してるようだけどデコイオリゴの失あとすぐにIRが出たので株価対策なのでは?といわれていてあまり期待されてないよ!

 

くみちょー
くみちょー
コロナ薬以外にもいろいろ作ってるんだね

 

ほんだ
ほんだ

まあいろいろと開発していてこれらの医薬品の開発・販売にあたって、塩野義製薬、田辺三菱製薬といった日本の製薬企業と一部提携を結んでたりもする。

 

ほんだ
ほんだ

さらに2020年3月5日、アンジェスは2019新型コロナウイルスへの感染を防ぐワクチンを大阪大学とタカラバイオと共同開発すると発表したね。現在の株価上昇はこれが要因!

 

 

くみちょー
くみちょー
開発中の夢のある薬がたくさんあって結構いい感じだね!やっぱり買おうかな?
ほんだ
ほんだ
みんなそう言ってここの株を買って散っていくんだよ...
くみちょー
くみちょー
えっ?…
ほんだ
ほんだ
会社の紹介が終わったところでここからはアンジェスが過去にどういうことをやってきたのか見ていこうか

 

アンジェス治験失敗の歴史

ほんだ
ほんだ
それじゃあまずくみちょーを現実に引き戻すためにアンジェスの治験失敗の歴史から

 

2013年アロベクチンの治験失敗!55億円が無価値に!

ほんだ
ほんだ
アンジェスの治験失敗で象徴的なのがこれ。悪性黒色腫(メラノーマ)を対象とした治療薬として、契約先の米バイオベンチャー「バイカル社」が開発していた元主力級パイプラインだったんだけど最後の臨床試験となるフェーズ3で大失敗。アンジェスはこの会社に55億円も投資していたんだけど40ドル近くあった株価は去年には0.68ドル(およそ1/60)に。今は別の会社に併合されちゃったみたいだね…

 

2016年アトピー性皮膚炎治療薬の治験に失敗!

ほんだ
ほんだ

先に述べたデコイの大失敗。フェーズⅡ試験で統計学的な有意差を得られていなかったにもかかわらずフェーズⅢを強行。結果はもちろん失敗でお金だけ消える事態に。

 

 

2017年原発性リンパ浮腫治験失敗!!

ほんだ
ほんだ

コラテジェンといえば先に説明した通り重症虚血肢とした薬なんだけど実は原発性リンパ浮腫に対しても臨床試験をやっていたんだ。結果はというとコラテジェンとプラセボ(偽薬)との間に大きな差はみられなかったとのこと。はい失敗!!

 

 

2017年アロべクチン開発撤退!!

ほんだ
ほんだ

アロべクチンといえば悪性黒色腫を対象とした治療薬って話をしたよね。あの治験失敗の後頭頸部がんなど他の固形がんへの応用を進めていたけどそれも断念!!

 

くみちょー
くみちょー
なんか無理に試験強行したり本当に開発成功させる気あるの?って感じがするね…

 

毎年数十億の赤字!繰り返される増資!

ほんだ
ほんだ

ここまでアンジェスの散々な開発失敗の歴史を見てきたよ。新薬ができるまでには9~15年かかると言われていて予算も数百~数千億必要だといわれている。しかしアンジェスはまだ何一つ開発に成功していないため収入はゼロ!上場以来18期連続赤字だ!

くみちょー
くみちょー
そんなん資金ショートですぐつぶれるやん…
ほんだ
ほんだ

しかしアンジェスには必殺技があるんだ。

 

ほんだ
ほんだ

という事でこれを見てほしい。これまでアンジェスの株価が急騰した場面をいくつかピックアップしたよ

2013年
ほんだ
ほんだ

これはアロベクチンⅢ相試験結果待ち相場の時のだね。あいだにデコイの開発状況やテレビでよく取り上げられてた子宮頸がんワクチンの副作用治療プロジェクトなど魅力的に見えるIRがどんどん出てきたので株価も暴騰したよ。そして上手くあいだに増資の権利行使を織り交ぜてお金をゲットしてるのが分かるね。

 

 

2016年
ほんだ
ほんだ

次はデコイのアトピー治療薬Ⅲ相試験結果待ち相場のだね。このときもデコイだけでなくコラテジェンのIRがいくつか出てきた。さらにはアフリカでエボラが流行っててエボラの薬を開発するという発表まであったりで株価が上がりまくった。そしてしっかり増資もしてる。

 

2020年
ほんだ
ほんだ

そしてこれは今回のコロナ相場。かなり早い段階でコロナに目をつけて無事増資を成功させている。毎日出されるIRの量も尋常じゃない。

くみちょー
くみちょー
2013年の子宮頸がんワクチン問題、2016年のエボラウイルス、そして今回のコロナウイルスと流行ってるものに目をつけて株価つりあげるのが本当にうまいね…

 

ほんだ
ほんだ

そう!株価つりあげて行使価格修正条項付新株予約権(MSワラント)という方法で増資を行うのがアンジェスの得意パターンだよ。増資総額は上場18年で327億円アンジェスがどういう企業かわかってきた?

 

くみちょー
くみちょー
うん。おかげで見方が180度変わったよ

 

ほんだ
ほんだ

そうだね、ここは日記(IR)を書いて株券を発行(増資)する株券印刷業の会社って言われてるよ。

 

くみちょー
くみちょー
とんでもねえwww

 

ほんだ
ほんだ

さらにとんでもない事があるんだ!下に上場企業の平均年収ランキングがあるんだけど、これの26位に注目してほしい。

 

上場企業の年収ランキング Top 100

順位 会社名 平均年収(万円)
1 M&Aキャピタルパートナーズ株式会社 3,109
2 株式会社キーエンス 2,110
3 ヒューリック株式会社 1,760
4 株式会社三菱ケミカルホールディングス 1,738
5 三菱商事株式会社 1,607
6 株式会社東京放送ホールディングス 1,586
7 ソレイジア・ファーマ株式会社 1,560
8 伊藤忠商事株式会社 1,520
9 日本商業開発株式会社 1,501
10 三井物産株式会社 1,430
11 株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス 1,429
12 株式会社日本M&Aセンター 1,413
13 株式会社テレビ東京ホールディングス 1,411
14 住友商事株式会社 1,389
15 丸紅株式会社 1,389
16 株式会社テレビ朝日ホールディングス 1,387
17 野村ホールディングス株式会社 1,384
18 株式会社マーキュリアインベストメント 1,373
19 日本テレビホールディングス株式会社 1,372
20 ファナック株式会社 1,364
21 ショーボンドホールディングス株式会社 1,363
22 株式会社ストライク 1,343
23 東京海上ホールディングス株式会社 1,338
24 株式会社RKB毎日ホールディングス 1,309
25 三井住友トラスト・ホールディングス株式会社 1,303
26 アンジェス株式会社 1,275
27 東京エレクトロン株式会社 1,272
28 三井不動産株式会社 1,263
29 ソフトバンクグループ株式会社 1,253
30 朝日放送グループホールディングス株式会社 1,251

 

 

くみちょー
くみちょー
あんじぇすwww

 

ほんだ
ほんだ

そう、誰もが知ってるような有名企業の中に堂々とアンジェスがあるんだ。

 

くみちょー
くみちょー
治験一度も成功せず毎年赤字なのに!?

 

ほんだ
ほんだ

そうだよ!実は増資で株主から毟り取ったお金が社員(殆どが役員)の給料になってたんだ!

 

くみちょー
くみちょー
やばすぎるw

 

 

ほんだ
ほんだ
ここまでやりたい放題のアンジェスだけど実は去年の9月にコラテジェンが正式に発売されることになったんだ!!

 

くみちょー
くみちょー
まじか!!

 

ほんだ
ほんだ
まじだよ!!度重なる臨床試験の失敗と遅延で20年近くたってやっと発売されたんだよ!

過去にこれだけ増資を繰り返してたのも何とかして薬を作って患者さんを救いたい気持ちがあったのかもしれないね。

くみちょー
くみちょー
そう考えたら泣けてくるな…良かった~これで黒字化達成できる?
ほんだ
ほんだ
計算してみようか。コラテジェンの薬価は一回分で60万円。国内での患者数は年1000人ほどみたいなので、売り上げは年6億円くらいと想定されるね。

 

ほんだ
ほんだ
そしてアンジェスはここ最近毎年30億以上の赤字…

 

くみちょー
くみちょー
来年以降も印刷業者やんけw

まとめ

ほんだ
ほんだ

みんなアンジェスがどんな会社かわかったかな?

アンジェスとは?

表の顔はバイオ製薬企業

裏の顔は株券印刷業

平均年収が高い

上場以来18期連続赤字

ほんだ
ほんだ

ここまで散々言ってきたけどアンジェスが難病や有効な治療法のない疾患をもつ患者のために薬を開発してくれてるのは事実だからね。増資をしまくってるのも株主の幸せより患者のことを第一に考えているからかもしれないし会社が晩年赤字なのに難しい薬の開発をやめないのも患者さんのためなのかもしれない。

 

ほんだ
ほんだ

たった一つ、確かなことは株主のことはマジで全く考えていない。

 

くみちょー
くみちょー
難病で苦しむ人のために頑張る姿は応援するけどできるだけ株は買わないようにします。

 

ほんだ
ほんだ

株を買って応援してあげてもいいんだよ?

 

くみちょー
くみちょー
ここにきてそれ言う?w

 

 

 

 

【相場メモ】モブキャストのゲームアプリ配信相場を振り返る モブキャストリリース天井の悲劇 ...

 

1ヶ月で9.2倍!!川本産業の大相場を振り返る【相場メモ】 川本産業(3604) 創業時1914年、医療・衛生材料の総合サプライヤー医家用衛生材料最大手。ガーゼ、脱脂...